もぐもぐ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトカレー

ホワイトカレー

巷でウワサのホワイトカレー。
スープカレーに引き続き、これも北海道ご出身。
とりあえず1度は試してみないとね!ということでルー購入。
中辛しか発売されてないのですな。
ホワイトなのに辛ーーい!みたいなギャップを楽しみたかったのにん。

とにもかくにも、まずは挑戦。

俺とトゥギャザーしようZE!

こちらがルーでございます。
こうやって見るとさほどホワイト!!って感じが弱い気もします。
でも普通のカレーと比べたらだいぶ白いですね。
香りはしっかりカレーです。大丈夫。シチューではないようです。
ルー1箱に対して牛乳300mlを入れろとあります。
やはり牛乳は欠かせないようです。

具には鶏胸、ジャガイモ、玉ねぎ、にんじん、しめじを入れました。
本当はアスパラやブロッコリーあたりの緑も入れたいところですが
経費削減です。最後に乾燥パセリを散らすことにしました。

パッケージの調理例写真のライスが黄色でおいしそうなので
ターメリックとコンソメを入れてごはんを炊きました。
発芽玄米が冷蔵庫に眠ってたからそれも入れちゃえー。
さぁおあがりなさいな~

出来上がりました。ホワイトカレーでございます。
視覚的には
『今日はお母さんめんどくさいから、
晩ごはんは夕べのシチューをご飯にかけたやつでいいよね?』
な雰囲気が漂っています(笑
そんなこと言ったら失礼ですかね。ごはんにシチューをかけるのは
田舎者の証なのでしょうか。それはそれで美味しいの・・・。

牛乳がたっぷり入っているだけあってとてもまろやか!
辛さもあります。でもまろやかさのおかげで、通常の中辛と比べると
だいぶ食べやすい辛さになっているかと思います。
辛い物好きのともちもんとしては、是非辛口も発売していただきたい。

しかし視覚からの情報というのは大事ですね。
最後まで「ゆうべの残りのシチュー・・」感がぬぐえませんでした。
たくさんできたので、後日これにチーズをのせてドリア風にしました。

ドドリアン

こうすると違和感がなくなりますね!
でも口に入れるとカレー。見た目はしっくりきたのに
今度は味でびっくりしてしまいました(笑
でも美味しいんです。見た目はもう慣れるしかないですね。
-17

みなさんシチューをごはんにかけませんか?
あっつんも昔、食べたそうです。
学校から帰ってお腹がすいて、おやつに食べたりもしちゃってました。
なんでおやつがごはんなのでしょう。
相当腹ペコ少女だったようです。そりゃ肥満にもなるってもんです。
帰るやいなや、巨大なお好み焼きを焼いて食べ、そして普通に夕食。
カレーの時にはおかわり3杯。大丈夫ですかお嬢さん。
脚が組めないのも、体育座りが全く楽じゃないのも
自分のせいだということに気がついたはだいぶ後の事・・・・。
しかも帰宅部だってんだからどうしようもございません。

人気blogランキング ← やっと人間になれたよ!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。